InstagramTokyo Mac Facebook
Parallels Desktop 12 for Mac Pro EditionParallels Desktop 12 for Mac Pro Edition
new パッケージ版(年間サブスクリプションライセンス)
macOS Sierraに対応したParallels Desktop 12 for Mac Pro Edition は、Parallels Desktop 12 の全ての機能に加え、パワーユーザー向けに特化した機能を多数追加した、「プロフェッショナル」な仮想化アプリケーションです。

複数の OS や環境を使って同時にチェックすることによる時間の短縮。Linux や Windows 等の環境だけの特化した機能やソフトウェアを Mac環境で使用可能。クライアントからの要望に合わせた環境の構築。別途マシンが不要な検証機能などあらゆる環境において、コストパフォーマンスの良い、快適な開発のために「Parallels Desktop for Mac Pro Edition」が活躍します。

さらに新たに、リソース使用量やネットワーク帯域調整なども可能になり、より細やかな環境を開発者のみなさまにご提供できるようになりました!
「仮想マシンのアーカイブ」機能。
 仮想マシンのファイル(.pvm)を圧縮。ディスク節約に活躍します。
複数の仮想マシンをインストールしている場合も、Macのディスクスペースを節約したい・・・
右クリックだけで、仮想マシンファイルを圧縮できる機能を搭載しました。
「コントロールセンター」で圧縮したい仮想マシンを右クリックするだけです。
頻繁に使用しない仮想マシンのファイルサイズを縮小。解凍もダブルクリックのみです。
例・圧縮前と圧縮後。6GB以上の容量が節約されました。
Parallels Desktop 12 for Mac Pro Edition 新機能
リソース使用量。
仮想マシンに割り当てた CPU コアやメモリのリソースをどのように扱うかの設定が可能になりました。

リソース使用量を5段階で調節できるようになっています。
Parallels Desktop 12 for Mac Pro Edition 新機能
ネットワーク帯域
カスタマイズ。
ネットワーク状態をエミュレートし、さまざまなネットワークテスト環境を構築できるようになりました。
開発者の方に様々なネットワークのテスト環境を提供します。
Parallels Desktop 12 for Mac Pro Edition 新機能
メンテナンス機能。
設定した任意の時間になると自動的にコンマンドプロンプトが起動。
Windows Update などのアップデートインストール作業が開始。

このメンテナンス機能がオンの場合には、勝手に Windows Updateなどのアップデートが走らないようになります。
Parallels Desktop 12 for Mac Pro Edition 新機能
その他新機能は、「通常版」ページへ
Parallels Desktop 12 for Mac Edition 通常版ページへ
コアダンプ生成
SSHセッション
5種類のプロファイルを搭載。
ソフトウェア開発環境、テスティング環境、CAD等のグラフィック系環境、通常業務、ゲーム。

使用用途によってプロファイルを切り替えて頂く事で、常に最適な環境で仮想マシンを使用する事が可能です。
もちろん、仮想マシン構成はいつでも変更可能となっています。
コマンドライン系開発ツールに対応。
開発にご利用の方のために、各種コマンドライン系の開発ツールに対応しています。
様々な開発環境で仮想マシンを使用することで、
各種テストをクリーンな環境で実行。
「プロの方のための」Parallels Desktopです。
【SSHセッションを開始】
【デバッグセッションを開始】
【コアダンプを生成】
メモリの内容をファイルに記録。
ssh セッション テキストエデイター(vi)
デバッグセッション  linux ステップ実行中
【ブラウザで開く】
仮想マシンのIPアドレスをブラウザに表示
各種開発者ツールに対応。
一般的な開発者向けツールに対応しています。例えば、Windows 10 など仮想マシン上での Visual Studio のリモートデバッグ機能専用プラグインを追加。アプリケーション開発が他の仮想マシン上で実行できる機能などが搭載されています。
ビジネスクラウド共有をサポート。
Dropbox Businessや、One Drive for Businessなどのビジネスクラウドを完全サポート。
本格的なクラウド運営に、Parallels Desktopが対応します。
サポート可能なクラウドサービス
  • Dropbox Business
  • OneDrive for Business
  • Box
よりパワフルな
仮想マシンの作成。
Parallels Desktop 11 for Mac は 最大8GBメモリ・4CPUまでが仮想マシンの割り当て上限です。
Pro Edition は 最大64GBメモリ, 16CPU まで可能です。
ヘッドレスモード搭載。
ホストコンピューターの起動と同時に、バックグランドで仮想マシンが自動的に起動するように設定することが可能です。Parallels Desktop が起動していない状態でネットワーク上からコマンドラインにより仮想マシンを操作する事も可能。
UI アプリ、コンソールアプリが使用するメモリの節約にもなります(ホストコンピュータリソース利用の効率化)。仮想化環境であっても,実際のハードウェアと同じように,「ヘッドレス」状態で動作させることができます。
ネスト化された
仮想環境にも対応。
仮想マシン上で別の仮想マシンのインストールに対応しました。
【ネストされた仮想化サポートを有効にする】にチェックを入れるだけで、Windows 10・8 および Windows Server の仮想マシン内でHyper-V 仮想マシンを実行することや、Xen および KVM に対応する Linux バージョンで Xen およびカーネルベースの仮想マシン (KVM) を実行することができます。
システム要項
  • macOS® Sierra 10.12、OS X® El Capitan 10.11.5、OS X Yosemite 10.10.5 またはそれ以降を搭載した Mac コンピューター
  • 4 GB の RAM (8 GB を推奨)
  • ブートボリューム (Macintosh® HD) に約 850 MB のハードディスク空き容量 (Parallels Desktop インストール用)
  • 仮想マシンに割り当てるディスク領域 (パフォーマンス向上のために SSD ドライブを推奨)
  • インターネット接続 (製品のアクティベーション、アップデート、および一部機能の利用に必要)
  • Windows またはその他のオペレーティング システムが必要 (別売)
サポートされるゲスト OS* (32 ビット OS)
Windows 10
Windows 8.1
Windows 8
Windows 7 SP1
Windows Vista SP0、SP1、SP2
Windows Server 2008 R2、SP2、SP1、SP0
Windows Server 2003 R2、SP2、SP1、SP0
Windows XP Professional SP3、SP2、SP1、SP0
Windows XP Home SP3、SP2、SP1、SP0
Windows 2000 Professional SP4
Windows 2000 Server SP4
Windows NT 4.0 Server SP6
Windows NT 4.0 Workstation SP6
 
Windows ME
Windows 98 SE
Windows 95
Windows 3.11
MS-DOS 6.22
Red Hat Enterprise 6.x、5.x、4.x
Fedora 17、16、15
Ubuntu 12.04、11.10、11.04、10.10、10.04
CentOS 5.x、4.x
Debian 6.0、5.0
Suse Linux Enterprise Server 11 SP2
Suse Linux Enterprise Desktop 11
OpenSUSE Linux 12.1、11.4
Mandriva 2011、2010
Solaris 10
Open Solaris 2009.06
Chrome OS
FreeBSD 8.x、7.x
OS/2 Warp 4.5、4
eComStation 1.2
Mac OS X Snow Leopard Server 10.6.x
Mac OS X Leopard Server 10.5.x
Andriod OS
サポートされるゲスト OS* (64 ビット OS)
Windows 10
Windows 8.1
Windows 8
Windows 7 SP1
Windows Vista SP0、SP1、SP2
Windows Server 2012
Windows Server 2008 R2, SP2、SP1、SP0
Windows Server 2003 R2、SP2、SP1、SP0
Windows XP Professional SP2
Red Hat Enterprise 7.x、6.x、5.x
Fedora 20、19、18、17、16、15
Ubuntu 13.10、13.04、12.10、12.04、11.10、11.04、10.10、10.04
CentOS 7.x、6.x、5.x
Debian 7.0、6.0、5.0
 
Suse Linux Enterprise Server 11 SP2
Suse Linux Enterprise Desktop 11 SP2
OpenSUSE Linux 12.1、11.4
Mandriva 2011、2010
Solaris 10
Open Solaris 2009.06
Oracle Solaris 11
FreeBSD 10.x、9.x、8.x、7.x
OS X Yosemite 10.10(ベータ)
OS X Mavericks 10.9
OS X Mountain Lion 10.8
Mac OS X Lion 10.7x
Mac OS X Lion Server 10.7.x
Mac OS X Snow Leopard Server 10.6.x
Mac OS X Leopard Server 10.5.x
新規パッケージ版
年間サブスクリプションライセンス
8,950特別価格(税込)